ネット予約はこちら

いくやま歯科クリニックのご紹介

〒816-0807
福岡県春日市宝町3丁目2-1

ご予約・ご相談・お問い合わせ 092-588-2122 クレジットカード会社ロゴ

各種クレジットカードがご利用頂けます。
※保険外治療に限ります。

  • 採用情報
  • 設備紹介
  • スタッフブログ
  • お知らせ
歯科クリニック関連リンク集

HOME > 診察メニュー > インプラント

診察メニュー

インプラント

失った歯を補うための治療法の一つで、第三の歯とも呼ばれるものです。本来のご自分の歯と同様に他の歯に負担をかけずに歯を作っていくことができます。

そのため噛み心地や入れ心地も違和感はほとんどありません。他の歯に負担をかけないため、次々と歯を失っていくことを防ぐことができます。

失った歯を補う治療法には、(1)ブリッジ(2)入れ歯(義歯)(3)インプラントがあります。それぞれ、長所、短所がございますので、ご自分に合った治療法を検討してください。


ブリッジ

長所
  • 保険診療可能
  • 比較的違和感なく噛める
短所
  • 両隣に歯が無いとできない
  • 両隣の健康な歯を削らないとできない
  • すでに被せ物が装着されている場合は被せ物を外す必要がある
  • 歯の神経を取ることもある
  • 両隣の歯の負担が増える→歯の破折、歯周病の悪化
  • 両隣の歯の清掃不良になりやすい→新たな虫歯、歯周病の悪化

などの可能性が高まり、長期的にみると歯の寿命が短くなり、新たに歯を失う可能性があります。


入れ歯

残った歯にクラスプ(バネ)を掛け、入れ歯(義歯)を口の中に維持させる治療法です。

長所
  • 保険診療可能
  • 残った歯の場所にかかわらず作製できる
  • 歯をほとんど削らない
  • 取り外せるため清掃がしやすい
  • 作り換えがしやすい
短所
  • 違和感が大きく喋りづらくなりやすい
  • 自分の歯のように何でも噛めない
  • 食事でもの詰まりしやすい
  • 取り外しが面倒である
  • 調整が必要
  • 見た目が悪い
  • バネをかける歯に負担がかかる
  • 大きな入れ歯や歯の状態によっては、歯周病の悪化、長期的にみて新たに歯を失う可能性がある

インプラント

顎の骨の中にチタン製のスクリューを埋め込みその上に人工の歯を作っていく治療法です。

長所
  • 治療により他の歯にダメージを与えないため、長期的にみて新たに歯を失う可能性が少ない
  • 違和感がなく、自分の歯のようにかめる
  • 噛む力に十分耐えるため残った歯を守ることができる
短所
  • 簡単な手術が必要
  • 健康保険が使えない
  • 治療期間が長くなる
  • 全身疾患の状態により治療ができない場合がある

以上のようにそれぞれの治療法にはさまざまな長所、短所があります。
またそれらの特徴がお口の中でも現れやすい場所やそうでない場所がありますので詳しくは担当医までご相談ください。


ご予約・ご質問等はお気軽にお問い合わせください! 092-588-2122

このページのトップへ